痩せる

ダイエットのポイント

加齢で太りやすくなる

ダイエット

女性は30代後半頃から基礎代謝の低下が著しくなり、脂肪が付きやすい体になってしまいます。 また、50代は更年期の影響もあり女性ホルモンのエストロゲンが減少してきます。 エストロゲンは脂肪を付きにくくしてくれたり、消費しやすくしてくれますから、これが減少してしまうと太りやすい体質になってしまいます。 50代からのダイエットで重視したいのは、いかに基礎代謝をアップできるかという点です。 食事制限のみのダイエットでは、体が栄養不足になって健康にも良くありませんから、栄養バランスの整った食事を取りながら、適度な運動を取り入れていく必要があります。 また、適度な運動は健康のためにも良いですから、積極的に取り入れていきましょう。

ダイエットに良い食品

脂肪を溜め込みやすくなりエストロゲンが減少している50代からは、しっかりと食事内容を見直していきましょう。 筋肉などが低下してきて代謝が悪くなっていますから、低カロリーで筋肉を作ってくれるたんぱく質などを取り入れるのが大切です。 肉類なら鶏肉、大豆製品などの植物性たんぱく質などがダイエットにも効果的です。 また、大豆製品にはイソフラボンという成分が含まれていて、エストロゲンのような効果を持っていますから、ホルモンバランスを整えるのにも向いています。 そして、ビタミン類は代謝を高めてくれますから、50代ではダイエットのためにも、しっかりと取っていく必要があります。 野菜や果物などを不足しないように摂取して、ダイエットに生かしていきましょう。

取り方と美容効果

悩む女性

健康効果が高いと注目されているセサミンはゴマに含まれている成分です。ゴマから十分な量を取ろうとするとかなり難しいため、サプリメントを活用しましょう。また、女性には嬉しい美容効果もたくさんあり、ダイエットサポートからアンチエイジング、美肌などに役立ちます。

詳しくはこちら

青汁の特徴と美容について

お腹

青汁の種類も豊富になってきて、使われていてる原材料もケールだけでなく、明日葉や大麦若葉などがあります。飲みやすさにも配慮されていますから、おいしく健康になることができます。また、女性必見の美容効果がたくさんありますから、インナーケアで美を磨くには最適です。

詳しくはこちら

膝痛を改善する方法

体重計

階段の昇り降りや歩行中に感じる膝の痛みを改善するなら、軟骨成分を摂取し適度な運動を行うのが有効です。健康食品サプリメントは中高年を中心に人気が高く、いつでもどこでも摂取でき無理なく続けられるのが魅力です。

詳しくはこちら